« 続々出国 ~夏日記26~ | メイン | 地球の裏側の「こども会議」 ~夏日記:番外編~ »

2006年07月27日 23:46
「We are the BRIDGE」 ~夏日記27~

今年第18回APCC夏の招聘事業。
7月27日、いよいよ最終日を迎えました。

帰国3.1.JPG

帰国3.2.JPG

最終日、残る6カ国が出国しました。 写真は、ニューカレドニア団です。

帰国3.3.JPG

帰国3.4.JPG

帰国3.5.JPG


帰国3.6.JPG
ネパールのピース大使を受け入れていただいたナカネさんです。 ナカネさんは、第一回からAPCCにかかわっていただいています。 「APCCで、人生が変わった。」とおっしゃっていました。


帰国3.7.JPG

帰国3.10.JPG

帰国3.9.JPG

帰国3.8.JPG
最後に出国した、バヌアツ団です。一番最初にきて、最後に帰っていきました。 バヌアツ団は、現地を7月6日に出発して、帰国は30日になる予定。 気をつけて帰ってください。

これで、すべての国と地域の出国が完了しました!
帰国3.11.JPG
最後の空港の手伝いをしてくれた、ウェルカム部会中西部会長をはじめ、ボランティア、コーディネーターの面々です。
最後まで。お疲れ様でした。

今回、実行委員長を務めさせていただき、18日間神経をすり減らす毎日でしたが、全員が無事出国し、ようやく肩の荷が下りた気がします。
今思う事は、APCCは多くの方々に支えられていることをあらためて実感しています。

ホストファミリー、ボランティアメンバー、日本のこども大使の保護者の皆様、受け入れいただいた小学校、行政の方々、支援いただいている企業、、、、。 そんな皆さんの、「汗」と「笑顔」がAPCCを支えてくれていました。

「We are the BRIDGE」の「We」は、こども大使やピース大使だけでなく、APCCにかかわっていただいたすべての人の「We」です。


藤野.JPG
藤野APCC専務理事、今年の事業を私達の後ろでしっかり支えてくれました。


倉重_edited.JPG
倉重副実行委員長、今回は初めてホストファミリーも経験しました。


富永.jpg
富永副実行委員長、緊急対応で活躍してくれました。


そして、みんなの裏方として、黙々と任務を遂行した、木本事務局長をはじめコーディネーターの面々。
木元.jpg

岩崎・峯.JPG

青柳_edited.JPG

かき原.jpg

岩橋・川上.JPG


海上_edited.JPG

みんなよく頑張りました!本当にお疲れ様でした。


最後に、
APCCにかかわっていただいたすべての方々に、感謝いたします。
ありがとうございました。

「We are the BRIDGE」!

NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡
第18回実行委員長  廣田 稔







コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp