« 地球の裏側の「こども会議」 ~夏日記:番外編~ | メイン | リフレッシュ »

2006年08月17日 15:08
【続報】世界の裏側でのこども会議

実行委員長の「夏日記」。一読者の立場で楽しく読ませていただいていました!(ゴメンなさいっ) 今日からまたコーディネーターも交えて日々の出来事、思いを書き連ねて行きたいと思います。
それにしても実行委員長、期間中は日夜重責と実働で本当に大変だったはずなのに、日々APCCの様子を克明にレポートしてくださって本当にありがとうございました。それにしてもベストショットがたくさんありますね。これから各所で使わせていただきますね。(^^)

さて、その「夏日記」最終回に出てきた”地球の裏側での『こども会議』”。私からも続報をお伝えします。「第1回アメリカこども国際会議(International Children’s Convention of the Americas, CINA)」は8月5日から12日までの日程でドミニカ共和国にて開催されました。

CINA.JPG


アンチグア、アルゼンチン、ボナイル、キュラソー、エクアドル、ジャマイカ、パラグアイ、ヴェネズエラ、そしてドミニカ共和国国内各地から57名の子ども達が集まっての盛大な会。開会式には大統領夫人をはじめ、各界のそうそうたるメンバーの参加があったそうです。大統領夫人は式典でのあいさつで、「子ども時代に植えつけられた価値観は生涯の基礎となります。だから子ども達にこの地球、環境を愛すことを学んで欲しいとこの事業を計画しました。他の文化を理解できればきっと異なる人、文化に寛容になれ、対話や相互理解の道も探っていけます・・・。」と述べ、平和と連帯を促進していくことの大切さを参加者に訴えました。

現地での注目度もかなり高かったようで、JCIのホームページに紹介された記事からもその様子は伺えます。英文のサイトですがみなさんもぜひご覧下さい。
http://www.jci.cc/news/home.php?news=6482

APCCの発信する理念、メッセージが多くの人の共感を呼び、世界のあちらこちらに広がっていくのは本当に嬉しいこと!夢に向かってまたみんなで進んで行きたいですね。(香)




コメント

APCCの思いが、世界の人の「こころ」にひろがっていく、、、「We are the BRIDGE」がひとつのカタチになった気がしています。
一歩ずつワクワク・こつこつ、歩んでまいりましょう。




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp