« 懐かしいお客さま | メイン | 派遣事業 »

2006年10月31日 16:10
相知くんち

10月31日(火)
先日私の地元でおくんちがありました。
実家がヤマ(山車)の通る道にあるので、おくんちのときはたくさんのヤマ曳きさんやお客様が家に来てくださいます。時には、お客様の知り合いの知り合いなど、知らない人が家の中にいたり、寝ているときもあります。たくさんの人を受け入れる雰囲気のあるおくんちが私は昔から大好きです。

・・・ということで、実家では1ヶ月くらい前から掃除や料理の計画など、準備をはじめます。母はお料理やお掃除のことを考えると日に日に憂鬱になり、父はそれくらいから地域で集まり、ヤマつくりでウキウキです。

私も小さいときから聴きなれているお囃子が聞こえてくると、心の底からワクワクします。
ヤマは毎年つくり変えられますが、地域の人々、祖父、父が、つくり上げて、曳いてきたヤマで、町内の家の中では祖母や母たちが料理の準備をしてきて、これまで守ってきたおくんちだと考えると涙が出そうになります。私たちの自慢のおくんちです。これからも大切に、大切に、曳いていきたいです。
みなさんも1度機会があれば見にきてくださいね。

CIMG0179.JPG
(最終日の宵ヤマです。)

Kumiko







コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp