« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月09日 13:25
たび

APCCが終わったらホッと一息、みんなで疲れを癒しさらに仲良くなって心機一転頑張るぞ!!と、私たちは毎年この時期、旅に出かけます。もともと旅行好きのコーディネーターたち。どこに行くか、何をするか、そして何を食べるかがお楽しみのテーマです。今回は10月7-8日の日程で鹿児島に行ってきました。

station.jpg

1泊2日の短い日程だったのですが、薩摩藩主島津家ゆかりの名勝庭園を散策して歴史に思いをはせ、薩摩弁の強いタクシーの運転手さんからは島津家39代目(社長さん)の話を聞き、町のあちこちに残る歴史上の偉人の銅像、史跡に薩摩のながーい歴史とパワーを感じたのでした。そして目前に広がる桜島の大パノラマ。旅行中の天気予報は曇り、雨だったのですが、コーディネーターAちゃんの脅威の晴れ女パワーで夕方には山も勇壮な姿を見せてくれたのでした。

sakurajima.jpg oyatsu.jpg


そんな山を見ながら入る温泉は言うことなし!心も身体もすっかり癒されとろけそうでした☆翌日にはその桜島にフェリーで上陸。みんなでレンタサイクルを調達して自転車で桜島を一周・・・なんて無謀なことはしません(^^)1時間ちょっと巡りました。溶岩がごろごろ転がる平原の中の一本道をひたすら自転車でのぼりきると展望台が。そこからの眺めはまた格別です。きっと筋肉を酷使しているのでこのツケは数日後に来ちゃうのかな!? わざわざ桜島に足を伸ばしたもう一つの目的、「小みかんソフトクリーム」ももちろん賞味☆ほのかなみかんの香りとあっさりとした口当たりが暑さを吹き飛ばしてくれました。

鹿児島旅行 051.jpg cycling.jpg 

 
そして薩摩といえばもちろん黒豚!忘れてはいません。黒豚しゃぶしゃぶに始まり黒豚とんかつ、そして締めはもちろん白熊アイス(カキ氷)と、ご当地名物は制覇しました。
syabusyabu.jpg tonkatsu.jpg  DSC04042.jpg

毎回旅に出るといろんな発見があります。実際にその土地に行ってみて暑さに汗を流し、独特の言葉にふれ、味わい、そんな体験から自分なりにその土地のことを知るんだと思います。今回も鹿児島を堪能してすっかりファンになった私は、今度は家族でぜひ行きたいと思っています。今回のツアーをプロデュースしてくれた名幹事、本当にありがとう!!    (香)
shirokuma.jpg

2007年10月03日 15:35
20周年スタート

お久しぶりです。
すっかり秋らしい気候になりましたね、と書きたかったのですが、10月に入ってもまだまだ暑い日が続きますね。
10月なのに気温が30度を越えるなんて、本当に地球は大丈夫でしょうか?
APCC事務局は10月に入り、空調も入らなくなり、むしろ夏より暑い毎日を送っております。

そんな中、先日第19回APCC最後の部会長会議を開催しました。
部会長会議とは、実行委員長・副実行委員長・各部会の部会長さんらで構成されるこども会議の実行委員会のその年の活動を決める会議です。毎年500名を超えるボランティアさんにより運営されているこども会議ですが、ここはまさにそんなボランティアさんたちの代表が集結する場であり、今年の夏の招聘期間中のほとんどの内容も、各部会で話し合われたことを部会長さんたちが持ち寄り、毎月開催される部会長会議で協議・審議して決めていたんですよ。
第19回APCCの部会長会議もこの日が最後、10月からは新しい年度が始まるということで、勢ぞろいして集合写真を撮ってみました。
DSCN2181.JPG

特に議長という大役を4年間も務めてくれた大倉議長、ありがとうございました。来年からは、新しい担当で活躍してもらえることと思います。またよろしくお願いします。それから、教育交流部会の岡副部会長も今回を最後に大学の関係で福岡を離れるということでした。お二人ともお疲れ様でした。
その他の部会長さんたちも、お仕事や学校などお忙しい中、1年間部会長という大役を務めていただいて本当にありがとうございました。いよいよこども会議も20周年目がスタートしました。今年もどうぞよろしくお願いします。(m.a.)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp