« マイブーム | メイン | 春が来た。 »

2008年02月20日 14:31
初心に帰る

先月27日から2月3日まで、ブルネイ・ネパール窓口を訪問してきました。

現地担当者の方々と直接お会いし
APCCへの参加に際してそれぞれの国が抱えている問題や
今後のAPCCへの展望についてお話が出来たことは
大変有意義で、貴重な機会であったと思います。

さて、今回の訪問により、私個人も大変大きな収穫を得ることができました。

今回の訪問ではネパールでの滞在日数が幾分長く
窓口担当の方やそのご家族・友人の方にお会いする機会がありました。

そんな中、車での移動中にネパール語を教えていただいたり
一緒に食事をする際に、ネパール流の食べ方を教えていただいたりしました。

080131_1434~01.jpg
ネパールの代表的な料理「ダルバート・タルカリ」に挑戦

ネパール語はなかなか難しく、しかも覚えのよくない私は
何度繰り返していただいても間違えてしまう、「困ったさん」だったことでしょう。

しかし、しつこく教えを乞う私に対し
ネパールの皆さんはとても温かく、一生懸命に教え、接してくださいました。

やっと1から10まで数えることが出来たときには
ドライバーさんまでもが褒めてくださり
なんだかとても心地よく、もっと色々と勉強したいと思いました。

「“興味を持ってトライしてみること”こそが、交流の始まりなのだ」
ということを、久しぶりに身をもって感じることが出来た機会でした。

春にミッションに参加する皆さんも
夏に来福するこども大使と接する皆さんも
お互いの文化にトライし合って、交流を楽しみましょう♪

Mariko







コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp