« 初心に帰る | メイン | 嬉しいBRIDGE話 »

2008年03月19日 16:40
春が来た。

3月に入って、やっと長い冬も終わったと感じられる気候になりました。
みなさんいかがお過ごしですか?
花粉症の方にはつらい季節かもしれせんね。
最近は花粉に加えて黄砂の影響で、アレルギーの症状がひどくなっているようですね。
APCC事務局コーディネーターには、幸いにも花粉症はいないのですが、ある日突然症状が出る人もいるようなので、油断はできないですね。私自身も毎年この季節になると、ちょっと身構えてしまいます。


ところで、先日事務局にかわいい“春”がやってきました。

写真 003.jpg


我らがN上副実行委員長が、いつも殺風景な事務局に花を(華がないってことじゃないですよね?副実行委員長!)ということで届けてくださったんです。
1週間前くらいから飾っていてずっとつぼみだったんですが、今朝かわいいきれいな花を咲かせていました!
こども会議も3月に入ってミッションの出発もせまり、ホストファミリーの募集も締め切ったりと夏に向けて慌しくなってきたのですが、今日はふとした時にこの桜を見てはコーディネーター一同顔をほころばせています。他のつぼみたちもそろそろ花を咲かせそうなので、満開になる日も近いでしょう。

顔がほころぶといえば、、、
みなさんご存知のとおり、こども会議は今年20周年を迎えます。そのためアジア太平洋のこども達はもちろん、ここ福岡のこども達のためにとびっきりの思い出に残るような企画を、本当にいい交流ができるようにと試行錯誤し準備に追われる毎日ですが、そんな事務局にうれしい贈り物が届いたんです。

IMG_0418.JPG

過去のこども大使たちから届いた20周年おめでとうのカードやタペストリーです。
これらのお祝いのカードや品々、実はあるひとつの国から届いたのですが、どこからだと思いますか?


答えは、、、


スリランカです。


不思議とスリランカからこのようなカードがたくさん送られてきてるんです。これもお国柄でしょうか?
事務局でもまさかこんなステキなものを送ってくれるなんてうれしいサプライズで、ボランティアさんはじめ実行委員会一同、「よしがんばろう!」と決意を新たにしているところです。
と同時に、春から夏にかけてはあとで振り返ると「記憶がない?!」というくらい疾風のごとく時間がすぎていく事務局、慌しい毎日の中でも、つかの間の春を満喫しようと思う今日この頃なのでした。(m)




NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp