« 第21回が始まりました | メイン | くいだおれ関西の旅 »

2008年10月06日 13:15
同期会~キッズパラダイス~

先週の土・日、国際結婚後海外に在住中の大学時代の友人が、3年ぶりに里帰りしてきたこともあり
同期のサークル仲間(今回はLadiesのみ)で、1泊2日の会を催しました。

場所はハイアット・レジデンシャル・スイート(早良区百道)。
参加者の半分以上が2人以上のこどもを連れての参加だったため
ファミリータイプA(6人部屋)とファミリータイプC(4人部屋)を借りて
夕食・朝食ともに自炊スタイルの会となりました。

大人7名にこどもが9名・・・。
こどもの内訳は・・・
A家: 長女(7歳)・次女(3歳)
B家: 長男(5歳)・次男(1歳)・三男(1歳)<双子ちゃん>
C家: 長女(4歳)・次女(5ヶ月)
D家: 長男(2歳)・長女(8ヶ月)

小学生、ヨチヨチ歩き、そしてつかまり立ちの赤ちゃんまでが集まれば
ホテルの部屋も託児所状態です。

私はメインシェフ(?)のごとく
時々キッズ達の襲撃を受けながら
2日間のほとんどをキッチンで過ごしました・・・(笑)。

ところで大学時代、私達は「放送研究会」というサークルの仲間だったわけですが
この集会のメイン行事は、その当時20歳だった私達が作った

「ラジオドラマ短編集」
(脚本・出演・音響効果もすべて自分達で行った、痛恥ずかしい傑作です。)

を15年ぶりに聞くことでした。(あっ、年齢がバレましたね・・・。)

全くもって存在すら忘れられていた、この傑作入りのカセットテープを
今回帰福した友人が、海外の自宅にあったダンボールから発掘したことが、この企画の始まりでした。

キッズが寝静まった午前0時30分。
薄暗いリビングに集まった、(気持ちは)あの頃と変わらないメンバー7名は
自分達で作っておきながら、記憶にも残っていなかったこのラジオドラマ集に聴き入り
懐かしい仲間達の声に当時の記憶を蘇らせながら、大爆笑の嵐を心行くまで楽しんだのでした・・・♪

(Mariko)







コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp