« 有り難き幸せ! | メイン | All in All パーティー »

2009年09月11日 20:11
USAレポート(9月10日)

今日が最後のセッションとなりました!(明日はEvaluation Sessionだけです)
今日も朝から晴天。こちらにきて本当にお天気に恵まれています。
こんなブルーススカイに何本もの飛行機雲が筋になって見えます。毎日本当にたくさんの飛行機雲が
見えるんです。何か理由があるのかな??

sky.jpg sky2.jpg

今日の話はCoastal Enterprisesという"会社"の方の話。Private Companyなんですが
Non-profitなんです。なかなかこのあたりが理解できませんでしたが(^^;)

CEinc.jpg 
 
会社なのですが、地域リソースを活かしたへき地発展、スモールビジネス起業のための低利子
ローン商品の取り扱い、Vulnerableな(日本語に訳しにくいのですが社会的に弱い立場にある、という意味)な
人たち(移民やマイノリティなど)への低利子ローン商品、など金融分野でコミュニティ振興を支援している
会社です。会社とはいえNon-profit(非営利)ってありえるのかな??という感じですが
国や州政府からの補助金も入っていて、ボードメンバー(理事会)も組織されています。
このあたりどういう仕組になっているのか、アメリカの制度をもっと深く勉強しないと
理解に苦しみますが、とにかくこういった形態が存在するんです。驚きですね。

lectureroom.jpg

今日のこの会社もそうですが、先日レポートした同じくメーン州のビジネスエキスパートが
NPOの運営面でノウハウを提供するとか、NPOの設立起業を支援するインキュベーターNPOがあったり…と。
直接サービスを提供するのではない、NPOがNPOとして効率的に継続的に機能するのを
支援するNPOや団体が数多く存在することが、ここアメリカでの印象的な発見でした。

午後からは、車で20分ほど離れた場所にあるFreeportという町の高校に行きました。
この期間を通しての初の学校訪問です。

hswelcome.jpg

学生数400人ほどの公立高校で、Teachers Unionの代表者、というMarkさんに出迎えられ
まずは校内を見学させてもらいました。アメリカドラマでみるような作りの典型的な学校。
一つのクラスは小規模でアットホーム、学生たちがそれぞれ自分が選択した教科の先生のクラスに行って
授業を受ける形です。授業中だったのでこっそり外から写真をとらせてもらったので
中の様子はあまり伝わらないかもしれませんが…(^^;)

hsclassroom.jpg hslocker.jpg hsinside.jpg gym.jpg torophy.jpg 画像 086.jpg 画像 088.jpg

その後体育館のようなところで私たち海外からのゲストと学生たちのQ&Aセッションも開かれました。
おもには私たち海外ゲストから学生たちにいろんな質問をして学生が答えるところで
ほぼ時間は終わってしまったのですが(^^;)

印象的だったやりとりは、大学進学についての考え方。
大学に進学を考えている人、というとほぼみんなの手が挙がりました。続いてアイビーリーグのような
有名な、名前のある大学に行きたいと思う人、というと手が挙がったのは一人。
逆に先生が、自分の興味に応じた自分に合う大学に行こうと考える人、というと一斉にみんなの手が
あがりました。
先生からは、「ここには本当にたくさんの選択肢があるからね。たくさんの選択肢のなかから自分の
考えや適正に合う大学を選んで進学することが一番大切だとみんな考えているんですよ」と。

学校生活の過ごし方、先生の選び方などについても、"自由"が与えられている分、自分の"責任"で
考えて行っていくんだという話があり、自立した"個"として尊重され、でもその分責任をとることの
大切さもしっかり教えられている様子が垣間見れました。
コミュニティーサービスにかかわっている人、かかわったことがある人は?という質問にもほとんどの
手が挙がりましたね。大なり小なり、地域活動、ボランティア活動にかかわることが推進されているし
それに抵抗なく参加している様子も見受けられました。

インターネットで何でも調べられたら学校に来る必要ないくらいだけど、学校はどうして必要だと思う?という
質問に対して、「先生やメンター(上級生で相談にのってくれたりアドバイスを求めたりできるパートナー)など、
親ではない、悩みや自分の気持ちを共有できる人たちがいること」「人とコミュニケーションをとりながら
自分の知らないことを知っていく面白さがあること」といったやりとりもあり、
アメリカの高校生の素顔を知ることができた貴重な時間でした。

hsgroup.jpg

明日はまとめのセッション。それが終わったらパッキングの開始です!!(^^;)
このたびの総まとめはしっかり頭を整理して改めてブログに書きたいと思います。
ここアメリカからの記事アップはこれで最後になるかもしれませんのであしからず!(香)

【おまけ】
こちらのセブンイレブンにはセルフの給油所がセットになっています。これが普通なんだって(^^;)

711withgas.jpg gassign.jpg




コメント

最後までレポート、ありがとうございました!
これだけの情報を写真付でブログにアップする作業は、とても大変だったことと思います。
特に毎日毎日ぎっしりのプログラムでお疲れだったと思いますし・・・
でもおかげさまで、少しでもそちらの様子が分かり、安心でしたし、とっても楽しかったです♪
もうすぐ会えますねー!直接お話が聞けるのをワクワクしながら待っています :)
「お疲れ様でした!」

イキイキした香ママの姿、いいえ私が初めて出逢った頃の"ママ"ではなく個・KANAEの目の輝きが写真や文章から伝わってきました。
久し振りのUSA…懐かしさと新しい気づきだったのでは?。素晴らしい・凄いレポート☆あっぱれです。充実した日々だったことでしょう・・・
やはりAPCCで確認、確信してはいましたが、言葉、国、文化が違っても、「こころ」は共通なんですよねぇ♪

天候不良で復路飛行機が飛ばなかったと…、無事の帰国・帰宅を祈りながら、また近い日に"生"でお話聞けることを楽しみにいます。
体調気をつけられて…

PSご不在の間に、一時帰国してた宗さんと会いましたよ~、木本さんにも会いたがってました。 




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp