« 旅! ~米国 前半編~ | メイン | 「英語活動授業」参観☆ »

2010年10月08日 15:40
旅! ~米国 後半編~

4日目。Denver市内を観光。見所はたくさんあったのですが、あれこれ手を出して結局時間に追われるよりは、たっぷり2~3か所まわろう、と思い、州議事堂とDenver Art Museumに行くことにしました。 州議事堂ではFree tourに参加。ドイツのご夫婦と、社会科見学の小4のこども達と一緒にまわりました。建設に使われている石やステンドグラス、タペストリーの意味など、1人でまわっていたら見過ごしそうなところも詳しく説明していただきました。一番上のドームも見学し、そこからは市内やロッキー山脈が一望でき、どこから見ても絵になります~ 
Denver Art MuseumはNative Americanの美術品が有名らしいのですが、丁度お休み。何故かアメリカでツタンカーメン展をみてきました。ちょっとした(ユニバーサルスタジオにあるような)アトラクションのようで、展示室内にバックミュージックがかかっていたりと、雰囲気が出ていました。ここも広い! 1日では全部は見て回れません。常設展示は興味のあるPre-Columbian Art 、Spanish Colonial Artを鑑賞。 ペルーへの思いを新たにしました。次は絶対行きたい!
夜は予定外にも次の日から会うはずだった友人(6歳くらい年上なので友人と言う表現は不適切か・・。)が来てくれて、ベトナム料理を食べに連れて行ってくれました。この人もアメリカの大学で出会った人で、ネコとも話せる少し変わった人ですが、尊敬する友人の1人です。アメリカで博士号を取った後、そのまま政府機関で働いているそうで、7年ぶりに会いました。これまた外見は変わっていなくて、本当に7年たった?とタイムスリップしたようでした。元々ハッキリものを言う人で、ツッコミどころ満載の私に、「話が論理的でない」だの「現実逃避」だの、「あなた変人だから、難しいね~」だの、相変わらずの手厳しいご発言。毎回容赦ないので、時々食傷気味。反撃を試みるも倍返しされ、凹む(笑)
でも、自分の将来を見据え、そのために現在何をするべきかを考え、着実にそれに向かって歩んでいるその人はサスガでした。良くも悪くも判断基準がブレないのも変わってない。見習いたいものです。 

CIMG1656.jpg CIMG1659.jpg CIMG1662.jpg  
CIMG1661.jpg 


5日目、6日目。
Denverから Rocky Mountain National Park、Boulderへ。
DenverはMile high cityと呼ばれていて、(海抜1600Mのところにある都市だから)元々標高が高い場所なのですが、Rockyは更に高い。3000M級と言うので富士山より少し低い位です。標高が高いので、少し登っただけでも息が切れます。最近止めたジム通いもまた再開したほうがいいかな、と年齢を感じるひとときでした。 Rocky Mountain National ParkはYosemiteやYellowstoneと比べると小さい国立公園で、とにかく視界が広い。この道、空まで続いているのでは?と思うくらい。ガードレールもあまりない。(これは怖かった。)あとは山。見に行った季節が違うけど、カナダのロッキーマウンテンより柔らかい印象です。丁度少し紅葉し始めたところで、黄色に染まった木々が、太陽を浴びてキラキラ眩しい! 5日目は車で回り、6日目に少しハイキングをしました。 湖の周りを散策したり、溶岩の跡を見たり、滝を見たり、ツンドラ地帯もありました。お天気にも恵まれ、秋の少しひんやりした、澄んだ空気の中広大な自然を満喫できました。こんな中にいると気持ちものんびり。
夕方は友人の同僚とメキシコ料理を食べました。

CIMG1685.jpg   CIMG1703.jpg CIMG1710.jpg

7日目。Boulderをまわる。こじんまりした美しい街でした。標高が高いのでマラソン選手がトレーニングのために住むこともあるそうです。 友人曰く、「お金持ちの人が住んでいる街」だとか。確かに、Denverでは「小銭くれ」とよく浮浪者の人に声をかけられましたが、ここにはそんな人いません。白人率も高いような気がします。また、カリフォルニアに比べて、人が優しく、対応が丁寧な気がする・・・。余裕があるから? 
コロラド大学のキャンパスもこちらにありました。「国家の品格」「祖国とは国語」を書いた、数学者の藤原正彦さんここでも教えられていたそうです。(記念に数学科の建物も写真に撮ったのですが、どれだかわからなくなりました 笑)建物も赤煉瓦で統一されていてキャンパスが広い! 私が通っていたアメリカの大学も広いと思っていたけど、ここは更に規模がスゴイ。大学内もバスで移動があるとか。キャンパスからロッキー山脈を望み、写真の技術のない私でも、どれも絵葉書のような写真が撮れて、勘違いしそうです。大学近くのクリークも散歩できて、教えてくれた友人に感謝! 私の好きなツボをわかってくれて、ありがたい限りです。お陰さまで贅沢な時間を過ごしました。

CIMG1691.jpg  CIMG1728.jpg   CIMG1737.jpg


最後に2つハプニング。
1つ目。お世話になった友人宅のトイレを破壊。(レバーを取ってしまった。)そんな力はないはずだけど?! 申し訳ない気持ちでいっぱいです。さすがに友人も呆れ顔。

2つ目。最後の最後、Denver空港で、なんとまさかのFlight delay.「これじゃ、LA~成田のフライトに間に合わないよ~」と思い、他の早い便をキャンセル待ちするも、空きは出ず。結局遅れた元々のフライトがキャンセルになり、1日長くアメリカに滞在する羽目に。航空会社がLAのWestinを予約してくれて、ミールクーポンを準備してくれたが、さすがWestin。15ドルのミールクーポンでは何も買えない! 結局食費は手出し(涙)そして、ホテルのチェックインシステムが壊れたそうで、ホテルでもかなり待たされた。「今日は待ちの日だ」と諦め、ロビーで2時間ほど本を読む。 出掛ければよかったのですが、朝5時くらいから起きて、Denver空港でも5時間待たされた後では、もうどこにも行く気がしない。とにかく早くお部屋に入りたい・・・ Westinはベッドにこだわるホテルです。寝心地は確かに良かった!

と、こんな感じで旅行は終わりました。トラブルもありましたが、お天気にも恵まれ、懐かしい友人にも会え、お陰さまでかなりリフレッシュできました。送り出してくださった事務局のみなさんと家族に感謝です。 ありがとうございました!

(Kumiko)

 




コメント

いいですね~~長い旅ができて!
今度台湾へようこそ~~短いでもいいから(笑)

素敵な旅ができましたか???

いつかまた話して聞かせてくださ~~~い!!!

宗像に来る機会が増えるのでは???と思ッている今日この頃www

顔を見たいので よかったらこえかけてくださいなw

カオル




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp