« 最近嬉しかった話 | メイン | 大人たちの修学旅行~続編~ »

2010年12月13日 16:09
大人達のAPCC修学旅行

こんにちは★
事務局よりくーぼんです。

長い間、更新されておらず楽しみにしていただいているみなさん(←いるのか、、いないのか、、、)
更新遅くなって申し訳ありません。
ブログ更新担当者にまわってくるブロギー君が、旅に出ていたようで、、、気が付くと私のもとへ帰ってきてくれました。なので、さっそくの更新です♪

先日、毎年恒例☆事務局慰安旅行へ行ってまいりました!

幹事はもちろん。。。。わたくし、くーぼんです!!
お姉さま達のご希望を最大限にきけるような計画を9月から地道に計画。
その甲斐あって?!みんな笑顔のまんぷくたらふく旅行となりました♪

行く先は今がアツイ日田!!
なんで日田?と突っ込まれますが、アツイんです^^

紅葉__.JPG
ね?きれいでしょ??

日田旅行 017.jpg
絵になりますね~~~


初日は、まず最初のアクティビティー。陶芸です!
作る様子も、作る過程も、さすがはAPCC。それぞれが本当に個性的でした。

●陶芸いいね!と始めから楽しみにしてくださっていた専務。素早い慣れたような手つきでお椀?を作られてました。お椀の淵もわざと不揃いにするという小技を使っていました。
ご自宅に窯がある?!という本格派ですので、これを機に趣味にしていただけると嬉しいですね~~

●始めはあまり乗り気でなかった実行委員長。作り出すと結構いや、「超」真剣!!
日本酒用のとっくりとおちょこ3つを作成されてました。
出来上がった、おちょこを見て「3つ目が一番うまくできた~」とご満悦。
↓↓
日田旅行 023.jpg

●作成前の先生の指導を真剣なまなざしで見つめる副実行委員長。それはそれはお手本のようなきれいな曲線の花瓶が出来上がっていました。(そのあと「焼いたら縮むので」という理由でそのきれいな曲線を先生に修正されていたのは秘密です。)

●お皿をつくる!と頑張っていたかっきーさん。お皿は作るのが本当に難しいらしい…挑戦したかっきーさんでしたが。触りすぎでお皿の淵が下がってしまい、一からやり直し。。ということで先生に出来上がったお皿をぐしゃ。。と丸められて、かっきーさんガックリ。でもそのあとはきれいなお皿が出来上がっていました♪
↓↓
日田旅行 024.jpg


●陶芸とか変な形しかできないよ~~と言っていた青柳さん。途中から陶芸歴うん十年位の「匠」おじいさんがふらっと現れ青柳さんがところへやってきて、半分以上青柳さんの作品を「匠」おじいさんが作っていました。あっという間になめらかな表面できれいな形のお椀が出来上がり。あれはおじいさんの作品と言っても過言ではありません。笑


●サルマンとカルナの横に座っていた峯さん。先生の説明を逐一英語で通訳説明してくれる峯さんは素敵でした。
峯さんも副実行委員長と一緒で花瓶を作成。縦長い作品を作るのは難しいらしいのですが、大きめの縦長花瓶を完成させていました☆
↓↓
日田旅行 026.jpg


●お雛様を作る。とみんなとは違う路線を行こうとする川上さん。みんながお皿系を作る中、とても器用お雛様を作っていました。とても細かい作業が必要なお雛様づくり。その根気と粘り強さは、さすがでした。おばあちゃんにプレゼント★というとても優しい川上さんです。
↓↓
日田旅行 027.jpg

●エプロン姿のカヌーさん。一つ一つ仕事も丁寧にこなすカヌーさんはお椀作りも丁寧でした。ご飯がた~っぷりつげるような大きなお椀は、粘土が足りなくなって先生が少しサービスしてくれていたのを私は見逃してません。笑
↓↓
日田旅行 022.jpg

●初めての陶芸に興味深々のサルマンとカルナ。さすが、BRIDGE CLUBのヘッドオフィスメンバー。作ったお皿に、大きく「APCC We are the BRIDGE」と大きく記入。このお皿、額縁にでもいれて飾っておくべきなのでは?!?!そんなAPCC愛のあふれる作品でした。
↓↓
日田旅行 021.jpg


さて、わたくしといえば、お茶椀と煮物入れ皿を2つ作成。
青柳さんの作品を手伝った「匠」おじいさんが修正を入れてくれたおかげで、煮物入れはとても立派に仕上がりました♪


※あとから知ったのですが、その「匠」おじいさんは20万円近くする作品を作り上げる職人さんだそう・・・・・わお!


そんなこんなで、とても個性的な作品を作り上げたみなさん。
なんだかんだいってまるで小学校の図工のように皆さん楽しそうにされてたので、幹事の私も一安心♪

出来上がりは1月下旬だそう。
オフィスに届くのが楽しみだな~~~♪

長くなりましたので、第二弾は近日アップします!
まだまだネタが盛りだくさんですよ~~
事務局旅行シリーズをお楽しみに~~~続く。







コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



NPO アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL 092-734-7700 FAX 092-734-7711
E-mail info@apcc.gr.jp