ブータン
Report of Land of Dragon5 (2008/4/5)

とうとう帰国の日。
お世話になった教育省のテンジンさん・ドルジさんと一緒に一路パロ空港へ。
P1040290.JPG
P1040294.JPG
P1040295.JPG

パロからバンコクまでのフライト中、さすがに疲れているのか団員の多くが眠っていました。
バングラデシュのダッカに一度着陸した後、バンコクに到着。
到着時間がタイ時間で14時30分。
福岡行きのフライトは翌日の0時50分。
なんとここから約9時間、コネクティングフライトを待たなければなりません。

適当な部屋がないため、一同はロビーの椅子にて待機することに・・・
ロイヤルラウンジには、「ジュニアアンバサダーだぞ!」と主張しても入れてくれませんでした(泣)

幸い、空港が新しくて広いため、それなりに退屈はしのげそう。
買い物をしたり、歩き回ったり、トランプをしたり、タイマッサージを受けてみたり・・・
それぞれ気ままに時間つぶしです。
P1040298.JPG
ありちゃん、ホットドッグ食べすぎ!!!
P1040303.JPG

深夜に飛行機に乗り込み、翌朝には福岡です。
夜間のフライト、機内では静かにしようね・・・(副団長は寝たいよ~)

Report of Land of Dragon5 (2008/4/4)

今日はいよいよ最終日。

お昼までホストファミリーと過ごして、その後はみんなで買い物。
P1040210.JPG
P1040223.JPG
P1040208.JPG
P1040226.JPG

夕方からはフェアウェルパーティーです。

短い期間だったけれど、お世話になったホストファミリーと、新しく友達になったホストチャイルド、かれらみんなと過ごす最後の夜でした。
P1040231.JPG

出発前に練習した「世界にひとつだけの花」と「ソーラン節」、どちらもみんな元気にできていました。ホストファミリーもみんな笑顔で見てくれていて、喜んでもらえたようです。
P1040240.JPG
P1040273.JPG

別れの時間は悲しいもので、団員のほとんどが涙をこらえきれませんでした。
(私ももらい泣き・・・)
P1040280.JPG
P1040281.JPG

P1040287.JPG

明日は早朝の出発で日本に帰国です。

なかなか眠れないだろうけれど、しっかり体を休めてね。


Report of Land of Dragon4 (2008/4/3)

今日は引率者と団員一緒に一日かけて観光です。

行き先はすばらしい絶景の観光名所「ドチュラ」

たった一日会わなかっただけなのに、集合した団員たちはおおはしゃぎ。
民族衣装を着てきている団員も多く、みんな似合っているのでブータンの人と見分けもつきません。
P1040172.JPG
P1040186.JPG
ドチュラに到着すると、ものすごい絶景が。さすが標高3000m近いだけのことはありますね。
しかし、子どもたちには絶景も綺麗な建物もあまり関係ない様子(笑)
標高が高くて息が切れるのに、そんなのお構いなしで大合唱&大はしゃぎ。
P1040187.JPG
P1040193.JPG
IMG_0719.JPG

観光の後は、ティンプーでお土産の買い物をして教育省へ。
我々のブータンでの滞在のアレンジをしてくれているテンジンさんの上司である教育省の長官、サンゲザンモさんに挨拶に行きました。
TV局がいたせいもあって最初は緊張していた団員たちも、「少し意見交換をするだけだからリラックスしていいよ」との説明と、すごくやさしそうな女性長官の表情ですこし楽になった様子。

ブータンの国旗の意味や宗教について、税金についてなど、いろいろな質問にも答えてもらえて、非常に勉強になりました。(団員から税金についての質問が出るなんて、副団長はびっくりです。)

今夜はホストとの最後の夜。楽しく過ごせたらいいね~

Report of Lnad of Dragon3 (2008/4/2)

おはようございます。
日記を毎日書いているのに、ネットに接続できず、ブログにアップできない副団長です。
P1040099.JPG

今日、子供たちはホストチャイルドと学校登校です。
ブータンの学校は朝8時から昼の3時半まで。授業は基本的に英語で行われています。

英語を勉強している中学・高校生の団員は少し授業の内容がわかるかな?
でも小学生の団員はとっても大変・・・

でもでも、隣にはホストチャイルドが一緒。きっと楽しく過ごしてくれているでしょう。

子供たちがホストと過ごしている間、引率の我々は観光へ。

ブリッジクラブメンバーに高校、小学校、選挙管理事務所、動物園、美術系の職業訓練校、寺、伝統工芸品の展示会などいろいろなところに案内してもらいました。
(職業訓練校では日本人の先生も複数いましたよ。)
そんなに広くない街なので、一日でほぼ見て回れたし、いろいろ勉強になってよかったです。
IMG_0655.JPG
IMG_0658.JPG
IMG_0672.JPG
IMG_0698.JPG
IMG_0705.JPG

そして夜はブリッジクラブメンバーとの食事会!
ブータンキッチンという有名なお店に行き、その後はライブハウスへ。
ブータンの音楽ってどんな風だろう??? なんて期待しながら店に入ると。
民族衣装を着た5人組のバンドがギターやドラムを演奏しています。

なんか違和感・・・(笑)

内容に関して、音楽は中国のPOPSのような感じで、途中からはブータンの映画俳優も登場! 常に違和感は拭いきれませんでしたが、楽しく過ごせました。

きょう一日世話をしてくれたメンバーは、十数年前に子供大使として日本に来た子供。
今ではみんな立派に成長して国家公務員や銀行員です。
そんなメンバーが十数年後のミッションメンバーを迎えてくれる。
非常にうれしいことです。
最期はみんなでこの貴重な出会いを喜び、すがすがしい気持ちで解散となりました。

この輪がもっと広がるといいな。

Report from Land of Dragon 2 (2008/4/01)

眠い目をこすりブータンへ。
タイのホストファミリーと楽しい夜をすごした後、眠い目をこすりながらいざブータンへ向けて出発!

眠ってしまってモーニングコールにも気づかず、ドアをたたいても出てこない団員に少しひやひやされたけれど、何とかホテルを出発。(そりゃあ眠いよね~朝1時半の出発。日本だと3時半だもん。)

出国までぴしっと (笑) 案内をしてくれたガイドのピシットさんと別れて、(ダジャレです)
(ピシッとさん、上手な日本語でのガイドありがとう。)
ひとりちょっと体調の悪い子がいたけれど、何とか無事にドゥルクエアーに搭乗。

飛行機は日本の国内線と比べても小さいけれど、機内はなかなか広くてフィギュアスケートの安藤美姫にそっくりのCAさんも登場。
団員のほとんどはいわゆる爆睡状態で、副団長の私も機内食を食べようとしたり、眠りそうになったりで、コックリコックリ・・・

途中、インドのカルカッタでトランジットがあり、いったん着陸。
さあ、再離陸!

と思ったら・・・・・・

「天候が悪いので1時間ほどこのまま滞在します。」とのこと。

1時間後・・・

「天候が回復しないので、さらに1時間半ほど滞在します。」

・・・・・・・・・・・・・

その後、何とか飛び立った飛行機は一路パロ空港へ。
P1040010.jpg P1040009.jpg

空港に到着すると、ブータンでの受け入れをしてくださるテンジン(天神?)さんがすでにスタンバイ。そのまま昼食をすることに、
初めてのブータンの景色に感動する一同は、バスに揺られてパロのホテルへ。
P1040040.jpg

バイキング形式の料理に、辛さを警戒してみんな少しずつ食べてましたが、
「今日は辛く作っていないよ」
との声に一安心、その後はみんな箸(フォーク)がすすんでいました。
P1040024.jpg

昼食後、さらにバスに揺られること数時間・・・・・


首都ティンプー到着!!!


到着早々、すぐにホストファミリーとの対面式がスタート。
ホストチャイルドがかけてくれるウェルカムクロスに少し照れながらも、いよいよホームステイと意識を新たにしている模様の団員たち。
言葉の壁はあるけれど、笑顔とガッツできっと乗り越えてくれるでしょう!
がんばれブータン団!!!
P1040066.jpg P1040081.jpg

というわけで、出発以降ほぼ眠っていない私は今夜はゆっくりさせていただきます。

おやすみなさい。

Report from Land of Dragon 1 (2008/3/31)

今日はいよいよ出発!
先に帰国したインド団のメンバーにも見送られ、いざブータンへ!
行ってきまーす (・-・)ノシ
P1020996.jpg P1030005.jpg
と、いいたいところですが、今日はバンコクへ寄り道です。
飛行機の中ではトランプやらトトロ上映会やらでみんな楽しく過ごし、バンコクに到着!

暑い! あついあついあついあついあつい!
バンコクノ気温は34度、さすがですね・・・

ここバンコクでは、ひとつイベントが待っていました。
それは、メンバーのミオが以前ホームステイした際のホストファミリーと再会すること です。
せっかくですので、ホストファミリーとその友達1名も夕飯を一緒に食べることにしました。
P1030046.jpg

タイで食べる夕飯、団長・副団長いろいろ考えましたが、団員の子の意見を尊重し、
MKレストランへ行ってタイスキを食べることに。

地下鉄に乗って一駅、すぐ近くでした。(タイの地下鉄はICカードがコインなんですね~)
ここでは美味しいタイスキをいただき、さらに一緒に来てくれたホストファミリーにご馳走になりました(^0^)v
(今日はホストファミリーのお父さんの誕生日だったらしく、副団長がいくら払いますと言っても通用しませんでした。誕生日の文化、日本ではプレゼントをもらう日になってますが、各国で違いますね~)
お父さん、「コップン カッ(カップ)」
P1030038.jpg P1030039.jpg
P1030041.jpg

食事後は、ホストファミリーとホストチャイルドのフレンドもホテルに呼んで、みんなでワイワイ\(^0^)/
みんなでやり方を教えながらババ抜きをしたり、プリクラを交換したりして楽しみました。

そして仕上げに浴衣の試着。
団員の子から借りてタイの女の子2人も試着!
3人ともかわいいですね。(みんな日本人にしか見えない!?)
P1030054.jpg

ホストファミリーと分かれて、みんなはおのおの自由に過ごしています。
出発時刻はタイ時間で午前1時45分!(早い!)
みんな、眠いだろうけど頑張っていこうね。

P.S
メンバーのサラちゃん、今日一緒に過ごしたホストファーザーの大のお気に入りに。
ものすごく可愛がられてましたね~
まるで今までホームステイしていたみたい(笑)
P1030060.jpg

宿泊研修に行ってきました!

SHUKUHAKU-BHUTAN.jpg SHUKUHAKU-BHUTAN (2).jpg
SHUKUHAKU-BHUTAN (3).jpg SHUKUHAKU-BHUTAN (4).jpg

第1回国別研修をしました!

DSC01564.jpg DSC01566.jpg
DSC01567.jpg bhutan01.jpg