第2回 交流キャンプ部会ミーティング(07.2.16)

camp.jpg

こんにちは。
先日、第2回の交流キャンプ部会ミーティングがありました。
今回は交流キャンプのビデオを観ながらの担当説明と、こども大使とボランティアの関わり方について考えるためのワークショップを行いました。

テーマは、
「どういうこども大使であって欲しいか」
「こども大使に役割を果たしてもらうために私達がサポートできることは」
です。
3つの班に分かれて話し合いをし、たくさんの意見が出ました。
今回は20人の部会メンバーが参加したのですが、いろんな考えがあって面白かったです。

いろんな食べ物を食べて、いろんな栄養を摂らないと健康を維持することができないように、部会メンバーのそれぞれの考えがあってこそ、この事業は成り立っているのかなと思いました。

ちなみに今回の自己紹介+αの部分は、「最近気になっている飲食店」でした。
その「最近気になっている飲食店」の中で僕が気になったのが、前原にある「即興詩人」というパン屋さんです。
パンの味も気になりますが、名前の由来がもっと気になります。

次の+αはどんなお題になるのでしょうかね。
僕の予想では「風邪を引いた時、体温が最高何度まで上がったことがあるか」あたりじゃないかと思います。

次回の部会は3月にあります。
日時はまだ未定なので、決まり次第報告したいと思います。
ではでは。