第10回ネットワーク部会

第10回ネットワーク部会
日時:2008年7月5日(土)18:30~
場所:APCC事務局

 いよいよ今回が招聘前最後の部会となりました。取材のシフト割、取材データの保存方法の最終確認を行ないました。一部、取材人員がまだ足りていない行事があります。ネットワーク部会のみなさんは「取材スケジュールと担当」でご確認の上、取材に入れる日がございましたらML宛てか牟田部会長までご連絡ください。また取材にあたっての注意点などを続きに載せています。取材担当者はご確認ください。では本番、楽しみながら、こども達・ボランティアさんたちのいききとした写真が撮れるよう頑張りましょう!

☆☆☆派遣事業の様子はリアルタイムでアップしていきたいと思います。ホームページの今年度のスケジュールから入れます。ぜひご覧くださいね☆☆☆

取材にあたって
①取材の際はネットワークリポーターのネームプレートとAPCCの黄色のTシャツを着用してください。
②デジカメで撮影した画像はホームページに載せたい写りの良い画像を選び、できるだけその日のうちにブリーフケースにいれてください。できるだけ画像に対する短いコメント(文)も考えて、メモ帳などを使ってブリーフケースに入れるかメールで流して下さい。また、ブリーフケースにデータを保存したら、アップ担当者にわかるようMLで流して下さい。
③画像を縮小したあと圧縮したデータをブリーフケースに一度に保存できるのは5メガ以下(25枚くらいまで)の画像ですので、それ以上は何度かおこなってください。
④入国・出国の取材の際は国内線は第3ターミナル1Fの西側、国際線は到着ロビー1Fの中央付近にAPCCウエルカムカウンターがあります。国内線は第何ターミナルでお出迎えするのか、飛行機到着時間に変更がないのかそこで確認して下さい。入国では国内線は飛行機到着時刻、国際線は飛行機到着時刻から30分後までに空港に行き取材をおこなって下さい。出国は国内線は出発時刻の1時間半前、国際線は2時間前が団員の集合時間ですので、その時間に空港に行って取材をおこなって下さい。入国は集合写真(新聞社の方がAPCCの旗の前で撮影しますので、その横で撮影。一カ国最低一枚)とスナップ写真を撮影してください。
⑤取材担当になっていなくても急に時間が空いて取材できるという場合は(学校取材・キャンプ宿泊以外)取材を手伝って下さい。
⑥長時間撮影の際は予備の電池・メディアを忘れずに!
⑦アップ担当は牟田部会長、高頭さん、相戸さん、鹿島が分担しておこないます。英訳は相戸さんが担当します。
⑧招聘後にAPCCで一年間に撮影した元の画素数の画像をCD-RかDVD-Rで回収します。よろしくお願いします。