ホーム > 招聘事業-過去の招聘事業-
 
招聘事業
過去の招聘事業
 
時期 主な動き 参考 
1988
11
アジア太平洋こども会議・イン福岡実行委員会発足  
1989
7
第1回アジア太平洋こども会議・イン福岡実施
(35カ国・地域から1110人の参加)

 以後、毎年夏に招聘事業実施(およそ40カ国・地域から50〜400人)

福岡市政100周年記念
アジア太平洋博覧会 
 〜よかトピア〜

1992年3月アジア太平洋こども会議・イン福岡支援の会発足

1994
3
 福岡のこども達が、春休み期間中にアジア太平洋の各地を訪れる派遣事業(現ミッションプロジェクト)を始める。  
1995
7
 こどもたちの視点で意見交換を行う場として初めて「こども国際会議」を実施。(以後、環境とエネルギーをテーマにした"こども国際フォーラム"として毎年実施。)  
1996
12
 過去の参加者にグリーティングカード送付。 
 成長したこども大使たちから感謝の返信が届く。(12月にニュースレターを発行する形で定着)
ホームページ開設
1997
7
第9回アジア太平洋こども会議・イン福岡
 "We are the BRIDGE"をテーマに、テーマソング、ロゴマーク、グッズを統一して展開開始。
 
1998
7
第10回アジア太平洋こども会議・イン福岡     
 過去のこども大使を
ピース大使として再招聘。アジア太平洋の各地で、"平和と共生"を目的に具体的なアクションを起こしていく「ブリッジクラブ」を設立
10周年アジア太平洋都市サミット
2000
7
第12回アジア太平洋こども会議・イン福岡     
 こども大使が市内の小学校に登校する
「学校登校プログラム」を初めて実施。
 
2001
7
第13回アジア太平洋こども会議・イン福岡    
 福岡市の
姉妹都市3市を特別招聘
アジア太平洋教科書展
2002
1
特定非営利活動法人(NPO)として設立  
2002
8
第14回アジア太平洋こども会議・イン福岡     
 福岡市の
姉妹都市をさらに2市特別招聘
 
2003 第15回アジア太平洋こども会議・イン福岡
 春の派遣事業実施
 招聘事業はSARSの影響により中止
 
We are the BRIDGE Heart from FUKUOKA
 プロジェクト実施
15周年特別事業
みらいの森・BC国際ボランティアプロジェクト等
2004
7
第16回アジア太平洋こども会議・イン福岡
 
2004JCI世界会議福岡大会記念事業
 世界こども会議
  14ヶ国を特別に招聘
 
2007年  第19回 アジア太平洋こども会議・イン福岡
 福岡での認知を高める広報キャンペーンを
 大々的に展開